悩みはまずここを整理「事実と解釈の分離」

悩みなどを相談されたら

まずは「事実と解釈の分離」から整理していくといいです。

それだけでスッキリ軽くなることも多い。

いやむしろほとんどそれ。

「事実と解釈を混同」し、その結果「間違った問いを発し」
その中で正しい答えを探そうとするのです。

論理的に考えるときの落とし穴!

スタートの「問い」から間違っちゃう☆

 

「事実」と「解釈」を明確に区別しない会議は、恐ろしく効率が悪い、という話。

http://blog.tinect.jp/?p=38154

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中