【現実】すべては自分の「思い込み」【アドラー】【バシャール】【仏教】

アドラー心理学とバシャールは共通点が多い。
主観の話とか、目的論がもうそのまんま。

そして仏教とも矛盾しないのではないか。

「現実、主観、実相」などについて考えてた。

 

<今回のポイント>

  • みんながそれぞれの「現実」の中をを生きている。
  • 現象のすべては妄想である。実体はない。
    物質もエネルギーの現象したもの。実体ではない。
  • 現象のすべては方便である。すべてメッセージ。
  • 現象自体に善悪はない。受け取り方だけ。
  • みんながそれぞれで「価値」を決めているだけ。
  • つまり過去も未来も書き換えが可能
  • といったことが「実相」(ほんとうのすがた)

 

続きを読む »

色即是空、愛の粒。

むかし、「般若心経」の解説本を読んでみたときに、
色即是空、空即是色の「空」という概念を知りました。

空っぽのことかと思っていたけど、どうやら違うようだと。

色はすなわちこれ、空である。
物質は「空」でできている。

えーどういうことだろ?

あ~そうか、元素みたいなものか!と。

空というエネルギーの粒が、すべてを作ってるのだな、と。

僕はそれを「愛の粒」と名付けてました。

すべての根源となる粒なら「愛」がわかりやすくていい概念だろうと。
(※「愛」は愛着の愛ではなくて、もちろん博愛の愛だろうと。)

「すべてが愛の粒という部品でできてるのよ(=色即是空)」

自分の言葉で翻訳したらそうなりました。

 

続きを読む »

【バシャール】ついにバシャールに見つかる

知らなかったんです。バシャールさん。

スピリチュアル界隈を散策していて
チラッと聞いたことくらい。

だいたい「マイケルさん」を調べていたので。。。

バシャールさん(宇宙生命体)の話が
今の自分には理解できはじめたようです。

かなりヤバイです!(いい意味で)

たぶん、最近やっと理解できる自分になったのだと思います。
引き寄せられた(笑)

咀嚼できたら、またここにログしていこうかと思います。

今のところ直観的に、仏教とも量子物理学とも矛盾せず、すべてが統合した世界観を得られそうな予感があります。ヤバイです。

アインシュタインの「E=MC2」みたいなヤバさです。

続きを読む »