「らしくある」ということ

心理学も天啓も占いもひっくるめて、

やっぱり「らしくある」ということは
みんなに必要なんかなぁ~と思う。

そしてそのためには「自分の心の声を聞く」こと。

自分の心の声の中に「答え」があるのだなと。

すべてのメッセージが告げている。気がする。

「あなたは全て持ってますよ」

答えもリソースも、みんなすでに全部もってる。

続きを読む »

【驚愕】むっちゃ癒される星占い2017

友人に教えてもらった星座占い。

自分はすごく納得感ありました。

これ読んで、泣いていしまう人もいました。

なんというか、ただの運勢というより、
その人の持つ性質とか、
それをどう活かせばいいのかというのを、
ものすごく愛のある文章で教えてくれる占いです。

ああ、わかってもらえた(T_T)! みたいな感動があるかもしれません。

ぜひ!

「しいたけ占い」 byVOGUEGIRL

見えないものがみえる能力、スキルを持っている人が

占い師やヒーラーやチャネラーなのだとおもうんですが

この「しいたけさん」はおそらく、言語化能力が半端ないんだと思いました。

こんな優しい言葉を使えたら、みんなを癒せるなぁ~と感動しました。

書籍もありました。

 

【魂年齢】老年期の生き方のすごい解説

Sound of Silence

老年期っぽい人はどう生きれば良いのか。

すごく納得の行く解説をみつけたので、
老年期のひとにはオススメです。

老年期じゃない人にはさっぱりわからないのでスルーで。

まずは、過去エントリーの振り返り資料をざっと。

【資料】老年期の魂【魂のチャート】

  • のんきで寛容、思いやりがある
  • しばしば無害な風変わり者にみえる
  • 引っ込み思案で気難しい人の場合もある
  • ときには怠け者と見なされ、本人もじっさいやる気はない
  • 莫大な財産を築いている人がいる一方、高等教育に関心がなく貧乏であったりもします

やる気が無いので如何ともし難いわけです。

続きを読む »

「タマシイ」と「カタ」

まとまりのない話。

魂の成熟とともに徐々に型やぶりになっていく。

この物質界自体が「型」である。
「型」とは「方便」だから。


人によって学びかたが違うな~という。

地球に生まれてくる比率が徐々に高齢化(笑)しているらしいので、
これまでの「型」がゆらいできてるのかもしれない。

続きを読む »

「過保護」と「過干渉」とコーチング

どこかで
「過保護」は良いが「過干渉」はダメ
という話を読んだけど、
なるほどそうかもな、と思った。

誰かを救いたいという菩薩心は、
つい相手を変えようとする過干渉になりがちで、
そこのバランスがムズがしいなと思う。

そのバランスをとるための道具が「自灯明」で、
「その人が主体的であるかどうか」なのかなと思った。

その人が自分でそうやりたいと思っているのか、
言いなりになっていないか、
みたいな。

自分で選択して決断したことなら、それはすべて学びになる。
という考え方かな。アドラー的な。

続きを読む »

【魂のチャート】マイケルの「諸原則」が他思想との共通点ありすぎる

続きを読む »